日本技術情報センター

Welcome to JTIC Homepage !!

弊社では先端技術・有望製品の最新動向について、セミナーを開催しています

Dolphin

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  更なる斬新かつ魅力的な最先端企画に挑み、皆様のご期待に添えますよう全力を尽くし

  日々努力致します。日本の再生、躍進に向けて革新的なセミナーの開催を目指します。

 

 

セミナー開催のご案内

先駆者にみる金属3Dプリンタを駆使した金属製品・金型の製作技術と活用事例    (7月30日開催)

高性能・高機能化を目指すドローンにおける計測・自律制御の基礎と応用技術、活用例(8月3日開催)  

高効率・高安全性・高利便性に向けたドローンの開発・技術動向と適用例、今後の展開 (8月5日開催)

農業分野におけるドローン開発・活用の取り組み・最新動向と実証実験・適用事例   (8月6日開催)

活用が急速に進む ドローン(無人航空機)の開発・技術動向と実用化例、ビジネスモデル(8月20日開催)

日本の金型製造企業における技術力再考と収益力向上のための経営戦略       (8月20日開催)

DMM.comが「DMM.make AKIBA」で新展開するサービスと 『“ものづくり”プラットフォーム』(8月20日開催)

高効率・高収量を目指す次世代農業用ロボットの開発動向と実証実験・適用例     (8月25日開催)

新事業を切り拓く ドローン(無人航空機)の開発・市場動向と活用事例、ビジネスモデル(8月26日開催)

無人航空機(ドローン)に関わる要素設計のポイントと実運用に適したシステムエンジニアリング (8月27日開催)

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用例〔入門コース〕 (8月28日開催)

 

多人数でお申込みの方のために、受講料の新たな大幅割引を始めました。

企業、大学、専門学校、商工会、研究会、グループ、各種団体から多人数でのお申込みの場合は、

 最大割引で 1名様あたり 7,000円70%以上の驚異的な割引を致しております。

 受講料 29,000円のセミナーの場合は       ◆受講料 39,000円のセミナーの場合は

 1口 5名様まで 60,000円(1名様あたり 12,000円)   1口 5名様まで 95,000円(1名様あたり 19,000円)

 1口 10名様まで 110,000円(1名様あたり 11,000円) 1口 10名様まで 150,000円(1名様あたり 15,000円)

 1口 15名様まで 150,000円(1名様あたり 10,000円) 1口 15名様まで 200,000円(1名様あたり 13,333円)

 1口 20名様まで 180,000円(1名様あたり 9,000円)  1口 20名様まで 250,000円(1名様あたり 12,500円)

 1口 25名様以上もあります。お問い合わせください。   1口 25名様以上もあります。お問い合わせください。

3Dプリンタの本格的な普及を目指し、より多くの方がご参加頂けますように大幅割引を始めました。 

 窓口での一括お申込み・受講手続き処理等による諸経費削減により受講料の低減を図っております。

 

 

【特別割引同一セミナーに 2名様以上又は 2つ以上のセミナーを同時にお申込みの場合

同一セミナー2名様以上(同一法人の方)同時にお申込みの場合は、お二人目の方から受講料を

 半額19,500円又は14,500円にてお受け致します。各セミナーにおいて先着(ご入金順)3名様

 までです。 

お一人で複数のセミナーを同時にお申込みの方は、2つ目のセミナーから受講料を19,500円及び

 17,000円14,500円割引をしております。各セミナーにおいて先着(ご入金順)3名様までです。

 受講料によって割引の金額が異なります。

 割引額は、当ホームページ上で掲載しています各セミナーの開催内容の下の方に記載しております。  

 当割引は受講ご本人のみの割引です。他の方が代理での受講はお受け致しかねます。

 

 

 【特別割引】

上記の開催セミナーにおいて特別割引を致しております。

割引額は 5,000円で、各セミナーにて 3名様までお受けします。

  29,000円のセミナーの割引額は 3,000円です。

割引をご希望の方は、申込書の右上のその他の欄に その他〔5,000円割引希望〕、

 その他〔3,000円割引希望〕とご記入ください。

ご入金順で、各セミナーにおいて先着3名様にて締切ります。

 申込書にはご入金日を必ずご記入お願い致します。

通常の1名様無料も併用できますので、受講料が39,000円(1名につき)の場合は、

 4名様の受講で受講料が102,000円になります。

上記の各種割引の期間は、開催10日前までのご入金に限ります。

割引を希望される方が多いため、お早目にお申込みください。

●現在企画・交渉中のセミナー

●セミナーテキスト販売のご案内 (キャンセル等で残部になった分のみの販売)

7月特別割引掲載の全てのセミナーテキスト30%割引にて販売致します>

 

 

Dolphin    ●セミナーのお申込み(FAX)・お支払い方法など

・申込先
・申込書
・1名様無料
・支払方法

・お願い事項

●電子メールからのお申込み方法     鎌イルカ

   お申込みは下記の手順でお願い致します。

1.下記をクリックしてください。

    セミナーのお申込み・お支払い方法など 

2.画面下の申込書(テーマ名も含めて)を全て選択して、コピーをクリック。

3.BackをクリックしてTop画面に戻り、下記の電子メールをクリック。

    電子メール:seminar@j-tic.co.jp

4.コピーをメッセージ欄に貼り付け。

5.申込書に受講者名等の必要事項を入力してください。

6.送信を押してください。

 

セミナー会場のご案内

最近開催のセミナーについて

高収益を実現する農業用自律・分散協調ロボットの取り組み・開発動向と実証実験・活用事例

多収穫、高品質、低コスト化を実現する農業用ドローンを活用した取り組み、実証実験・適用例

ドローンの長時間飛行を可能にするマイクロ波ワイヤレス電力伝送/システムの開発・搭載事例

新事業を創出するドローン(無人航空機)の開発・技術・市場動向と事業化例、国内外の法規制

潟<Cクにおける金属光造形複合加工技術による高度化金型製作と射出成形への活用事例

商用が本格化するドローン(無人航空機)の開発・技術動向と実用化事例及びビジネスモデル

EOS社製金属3Dプリンタ活用の独自技術を鰍i・3Dが新開発・駆使した斬新な造形事例

金属3Dプリンタの活用で射出成形、ダイキャスト成形の大幅な低コスト化と高品質化を実現

3Dプリンタが生み出す世界最大の『“モノづくり”プラットフォーム』の全貌 〜DMM.comが挑む

国内金型製造企業に今後必要となる技術とはどのようなものか? 如何に収益力を高めるか?

金属3Dプリンタ/積層造形の導入・活用のための入門コース 〜次世代金属製造の本命に挑む

高度な技術を有する日本の金型製造企業はなぜ儲からないのか 〜企業存続・躍進への新戦略

DMM.comが3Dプリンタをコアに切り拓く斬新なサービス/ビジネス 〜新拠点AKIBAでの展開

 

 

 

会社概要

弊社は最先端セミナーの企画、開催事業を目的に1975年に設立し、40年にわたり

   最先端技術、有望製品のセミナーを開催致しています。以前の主な開催セミナーの一覧

       株式会社日本技術情報センター

     151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷 2-8-10 リッシェル幡ヶ谷     

     TEL 03-3374-4355   FAX 03-3374-4353

       資本金:10,000,000円

      企画統括責任者 吉田 賢 (yoshida@j-tic.co.jp)

       翁のブログhttp://takashi-jtic.at.webry.info/

      〔 ドローン、3Dプリンタ/活用技術・事例、金属製品、金型について記しております〕

 

  

Dolphin

お問い合わせ・ご質問等はこちらから

電子メール:seminar@j-tic.co.jp